商品を検索:



宿泊施設を検索:(例:東京 観光)



商材を検索:(例:FX)



日本一

草津温泉の湯畑は源泉

草津温泉の中心には湯畑と呼ばれている源泉があります
日本一の自然湧出量を誇る草津温泉の中でも最も有名な源泉です

草津1

白根山の中腹に位置する草津温泉では
日本一の自然湧出量を誇るこの源泉湯畑を中心に
取り囲むように多くの温泉が軒を連ねています
兵庫県の有馬温泉・岐阜県の下呂温泉と並んで
日本三大温泉と呼ばれ古くから湯治場として
非常に根強い人気を誇っている温泉です

草津3

また草津温泉は白根火山の麓にあるため硫黄成分を多く含み
非常に酸性度の高い(PH2.1)温泉です
したがって雑菌などの消毒作用には抜群です
だから草津温泉は古くからたくさんの人々の心と体を
癒し続けてきたんですね

草津温泉の湯畑ではまた湯の花の採取が盛んです
湯畑を見ていると源泉が7本の木樋に通され
熱い源泉が外の空気に触れて冷やされることで
硫黄成分が析出し木樋の底に白い色の沈殿をします
これを2ヶ月に1度乾燥させて採取したものが湯の花で
そのほとんどは硫黄成分で出来ています
また湯畑が最後に湯の滝になって流れ落ちてから
共同浴場などへ向かいますが
草津温泉の湧出時の温度が非常に高く
それを適温にまで冷ます目的も湯畑にはありそうです
そんな湯畑も夜には幻想的にライトアップされていて
もうもうと湧く湯煙とあいまって幻想的な
風景を見せてくれます

草津温泉の旅館は

草津温泉では古くから町内の至る所に湧き出る源泉が
大小100余ヶ所あり日本一の自然湧出量として、
毎分36,000㍑以上で1日に約5,300万㍑もの
豊富な湯量を誇っております

その中の代表的な源泉は草津発見以来絶えることなく
湧き続ける「湯畑」をはじめ「西の河原」「地蔵」
「白旗」「万代鉱」などがあります

この貴重な自然の恵みを古来より草津全体で守り
草津温泉旅館のほとんどに温泉を引湯しております

平成13年12月1日には
日本の名湯としてこれからも歴史を重ねていくために
大自然の恵みである泉質をいつも
いつまでも気軽にお楽しみいただくために
温泉の原点であり理想でもある
「泉質主義」を宣言いたしました

今後もたくさんのお客様に自然の純粋な温泉を
お楽しみいただくために「泉質主義」の精神を大切にし
信用とサービスの向上に努めるよう
より一層努力してまいります・・・です


私は 古くから文人に愛されたという「望雲」さんに

お世話になったのですが・・・

部屋から見た「湯畑」が感動です

 

My Yahoo!に追加
Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス


  • seo


  • ライブドアブログ


SEO対策済みテンプレート
TOPへ